法人ホームページ

●保育のテーマ●


強く たくましく そして やさしく

ともに育もう 健やかな こころとからだ

  子どもたちは遊びの中で様々なことを経験し、失敗を繰り返しながら生きる力の基礎を培っています。
  この大切な乳幼児期において、各月年齢の育ちを把握し、養護と教育(5領域)を踏まえた保育の形態を工夫することにより、
  より豊かな人格形成の援助をしていきます。

● 5 領 域 ●

健康
基本的生活習慣を目指し、健康促進、ならびに安全を図り、運動機能の発達を促します。
人間

関係
子ども同士の関わりの中で、自主・協調性を培い、道徳性の芽生えを育てます。
環境
自然や社会環境の中で、身のまわりの事象に目覚め、
事前の神秘や物の性質への関心と理解を深めます。
言語
言葉や心を伝え合う喜びを知り、周りの人との言葉のやり取りや、
絵本・童話などにふれてイメージを広げ、言葉を豊かにします。
表現
感じたことや思ったことを、様々な形や方法で、たとえば描く、歌う、体を動かすなど、
自由に表現しながら豊かな感性を育みます。


● 各クラスのテーマ●

ひよこぐみ(0歳児)
はなぐみ(3歳児)
家庭的な雰囲気を大切にしながら月齢差の異なる赤ちゃん一
人ひとりの、生活のリズムを大切に子育てを行っています。
遊びに、いたずら、ケンカにどろんこ。毎日の様々な経験を通し
て、お友達との関わりを深め、楽しく、のびのびとした保育園生
活が送れるように心がけています。
コアラぐみ(1歳児)
ほしぐみ(4歳児)
さまざまなことが少しずつできるようになる時期をともに喜び、赤
ちゃん一人ひとりを尊重しながら、集団生活でのリズムを整えて
います。
元気な子、甘えん坊、いたずらっ子、おとなしい子。それぞれの
すてきな個性が一つになって、クラス全体が、より一層キラキラ
と輝く。そんなほしぐみを目指しています。
パンダぐみ(2歳児)
たけぐみ(5歳児)
保育士のチームワークを大切に、子供たち一人ひとりの心身の
成長を把握しながら、生活習慣の自立を大切にしています。
戸外で思いっきり体を動かしたり、さまざまな経験をするなか
で、自信を持ち次への意欲につながるように、子どもたちの心と
体の成長を援助していきます。




保育所の紹介
保育所の楽しい1日